成尾整形外科病院

脊椎外科(腰・首・肩・手足)・関節外科(肘・膝・股関節)を中心とした整形外科専門病院

ごあいさつ

当院は、脊椎外科、関節外科を主体とした整形外科専門病院です。

 成尾整形外科病院は昭和52年(1977年)1月の開院以来脊椎外科を主体とした整形外科専門病院として地域に根ざした医療を行って参りました。現在は、脊椎疾患に対する手術を中心に、人工関節置換術・その他整形疾患などの手術も行っており、また看護・リハビリテーションも充実させ、患者様が安心して医療を受けられる体制を整えています。

 開院40周年を機に、当院の「患者様の立場に立った医療を提供します」という理念に基づき、「クレド(信条・約束の意)」を職員全体の意見から作成しました。このクレドを基に各職員がモチベーションを高く、自らが行動しやすい環境作りを心掛けています

 2020年度は新任医師・田畑先生を迎え、当院の脊椎外科の更なる強化を図ります。それぞれの医師の強みを活かし、看護部・コメディカルなど多くの職種に医師が関わりリードすることで、当院のチーム力を上げることに繋がると期待しています。それにより質の高い医療が提供できるような体制を作っていきます。

 これからも成尾整形外科病院が患者様に安心して受診していただき、信頼される病院であり続けるため、スタッフ一同日々奮励努力して前へ進み続けています。

理事長・院長・医学博士 成尾政一郎