成尾整形外科病院

脊椎外科(腰・首・肩・手足)・関節外科(肘・膝・股関節)を中心とした整形外科専門病院

理念・基本方針

基本方針

  • 脊椎外科・関節外科を主体とした整形外科専門病院として、信頼できる医療を提供します。
  • 地域社会に開かれた病院をめざします。
  • 患者様の権利を尊重した医療をめざします。
  • 誠実さと思いやりの心を持った診療をします。
  • 専門知識、技術の研鑽と共に人格の形成に努めます。

患者様の権利

個人の尊厳
病を克服する主体として、人格を尊重された医療を受けることができます。
平等で良質な医療を受ける権利
平等で現在の医療水準に基づいた安全な医療を受けられます。
情報を得る権利
自らの状況を知るために必要な情報を得ることができます。
選択の自由と自己決定の権利
提供された情報を基に、自己の自由な意思で医療行為を受けたり、あるいは拒否することができます。
医療のどの段階においても他の医師の意見(セカンドオピニオン)を求めることができます。
プライバシーの権利
診療の過程で得られた個人情報は厳正に守られます。

患者様の責務

情報を提供する責務
良質な医療実践のため、医師等に患者様自身の健康に関する情報をできる限り正確ご提供ください。
ルールを守る責務
安全でやさしい療養環境を維持するために、医療に関する法律や病院で決めた約束事をお守りください。
他の患者様の入院生活や病院職員の医療提供に支障を与えないようにご配慮ください。
病院内は館内、敷地内禁煙です。 周りの患者様、職員に迷惑にならないようにお願い致します。
迷惑行為を慎んでください。再度の注意にもかかわらず迷惑行為をやめられない場合は退院をしていただく事があります。
支払の責務
受けられた医療に対し医療費を退院日までにお支払ください。
参加と共同の責務
これらの権利を守り発展させるために、皆様には医療従事者と力を合わせて医療に参加していただくことが望まれます。皆様の積極的なご協力をお願いします。