成尾整形外科病院

脊椎外科(腰・首・肩・手足)・関節外科(肘・膝・股関節)を中心とした整形外科専門病院

なるお空手道場

千唐流空手

成尾整形外科病院道場は、地域の青少年育成を目的とし、千唐流空手道 を基本とし、礼儀、礼節を重んじる空手の道場です。
空手道も今や国際的スポーツとして発展していますが、我が千唐流は、武士道精神を保持すべく、安全防具付試合を推進し、その安全性を確保して、さらに広く普及するために努力しております。

道場風景1道場風景2

私が空手道を始めたのは22年ほど前です。
成尾整形外科病院で週1回水曜日にリハビリ室で空手を習ったのがきっかけでした。
その頃は、総院長をはじめ男子職員全員と女性の一部の人々で始めました。
みんな頑張って練習していましたが、だんだん人数が少なくなり気づいたら私ひとりとなりました。もともと、ブルースリーのファンだったので長続きできたのだと思います。

1989年の千唐流の国際大会(カナダ)にも出場させていただきました。
現役を退いたあとは、審判員、役員として高校総体をはじめ火の国旗大会、国体にも参加して空手道に携わることになりました。
19年位前から、近所の子供たちを集めて教え始めましたが、なかなか生徒が集まらず2~3人位でしたが、今では徐々に生徒が集まり、下は4才の女の子から、上は中学1年生まで、小学生を中心に25人の道場生で週1回子供達と汗を流しています。

生涯続けることのできる武道としての空手道を愛し、続けて欲しいと願うとともに、私個人としては微力ながら空手道の普及、発展のために努力を重ねて頑張りたいと思います。
これからも空手道を通じた青少年の健全育成に、少しでも、貢献できたらと思っています。
押忍!(おす)

道場概要

練習日 (小学生) 毎週土曜日 18:00~20:00
※見学、体験もどうぞお気軽に!
場所 リハビリ室
月謝 4,000円
連絡先 成尾整形外科病院内 永友利幸まで